男性でもできる高収入のバイトについて、詳しく丁寧に解説するサイト『高収入のバイト探し』

●●●警備員●●●

【警備員のバイト】

みんなが安心して安全に暮らせるよう工事現場で交通誘導をしたり、会社やスーパー、
美術館の夜間警備などをする仕事です。
多少の危険も伴うバイトだけあって、給料は日勤(昼間)で日給6000〜12000円、
夜勤(夜間)で日給8000〜14000円となっています。
また、自分の都合にあわせて週1日〜週5日など、働く日を選べる場合も多いです。

【冬〜春がピーク】

警備員のアルバイトは冬から春にかけての募集が多く、一番の稼ぎ時です。
冬から春にかけてはどこの会社でも年度分の予算を消費しようとするため、工事や警備を
たくさん発注するようになるからです。

【研修について】

警備員というのは安全を守るお仕事ですから、それなりの知識とスキルが必要です。
そのため、はじめて警備のバイトをする人は30時間以上の研修を受けることになります。
どのバイトでも研修というものはありますが、警備員の研修内容は簡単な法律の知識、心肺
蘇生法、応急処置などです。
研修期間中もその分の給料は支払われることが多く、また研修の30時間を4日に分けたり、
行ける時間に少しずつ受けることも可能です。

【仕事の将来性】

長期間警備員の仕事をしていれば、警備業務検定という国家資格をとることができます。
国家資格ですので履歴書にも堂々と書けますし、ほかの警備会社でのアルバイトをするとき
にも非常に有利です。
また正社員として雇ってもらえる可能性も高くなります。